2013年08月29日

お口を観察してみましょう!

こんにちは、きらめきデンタルクリニック緑の榊原ですひらめき

夏休みも終わり、そろそろ新学期の準備を始めているところでしょうかNEW

夏休みにはたくさんの患者さんが、検診や治療、矯正処置で来院をしてくれましたわーい(嬉しい顔)

検診でお口の中をみていくと、いろいろな発見があります。
突然ですが、こういった前歯の形をみたことはありますか??

1042_173689.jpg

これは、切縁結節と言って、歯のもともとの形態のことをさします。
「歯が変な形かも・・」心配される保護者の方もいらっしゃいますが、加齢とともになくなります。

しかし、前歯を使うことができない咬み合わせだと、歯の形もそのままになってしまうこともありますあせあせ(飛び散る汗)
反対に、歯軋りで歯が小さいうちから削れてしまう人もいますあせあせ(飛び散る汗)

なかなか自分では発見しにくいことが、定期検診で見せてもらうことで分かることも多いですグッド(上向き矢印)

お子さんの口の中は生え変わりもあり、変化しやすいですので、定期検診をおススメしておりますぴかぴか(新しい)


小児・矯正専門医院
きらめきデンタルクリニック緑名古屋市緑区鳴海町字山下78−1
052−618−5122


posted by きらめき テル子 at 14:51| 愛知 ☀| 緑ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする